当院について

たなか針灸整骨院について

診療時間

診療時間
午前 9:00~13:00
午後 15:00~19:00予約制予約制予約制予約制予約制

【休診日】日曜・祝日・土曜午後

  • ご来院の際には、診察券を受付にお出しください。
  • 毎月初めのご来院の際には、保険証をお持ちください。
  • 保険証、住所変更の際には、受付にお申し出ください。
  • 午後は予約制となっております。当日予約は17:00まで、最終受付18:00となります。

当院概要

院名

たなか針灸整骨院

院長

田中 亮司

電話番号

03-6671-7193

住所

〒135-0046 東京都江東区牡丹1-3-8

最寄り駅

東京メトロ東西線・都営大江戸線 門前仲町駅4・5番出口より徒歩5分

駐車場

無し(当院から徒歩1分ほどにコインパーキングが4か所ございます。)

アクセス

東京メトロ東西線・都営大江戸線 門前仲町駅4・5番出口より徒歩5分
花夏のごあいさつ感謝状

院長紹介

田中 亮司(たなか りょうじ)

  • スパイラル・テーピング協会 学術局事務局長
    関東ブロック長
  • 田中式脈診法 教授課程 修了
  • 漢方食養研究会 会員
院長

ご挨拶

私がスパイラル・テーピング療法と出会ったのは高校生の頃、バスケをしていて足関節の捻挫をした時でした。痛みがすぐに軽減したことに感銘を受け、その経験がこの道を目指すきっかけとなりました。
国家資格を取得してから本格的にスパイラル・テーピング療法を勉強し、考案者の田中信孝氏の下で修行させていただいた後、31歳で独立開業しました。

広く浅く知識を習得するより、一つの治療法を深く追及して習得していく道を選びました。機械や器具に頼らず、その方の症状に合った処置を組み立てる治療法は、区内随一と自負しております。

冬季オリンピック金メダリストのトレーナー菊地晃氏と交流させていただきミーティング等をしております。健康のためにスポーツをされている方からアスリートの方まで、お気軽にご相談ください。みなさんのご来院をお待ちしております。

ボランティア活動

江東区小学校・中学校PTAバレーボール大会:8回
東京マラソン:2回
横浜マラソン:4回
仙台ハーフマラソン:1回
群馬県民マラソン:1回
インタースタイル:1回

※いずれも救護ボランティアとして活動

ボランティア活動

地域の方々を対象とした「スパイラル体操教室」(深川スポーツセンターにて)

地域にお住まいの方、お勤めの方を対象としたスパイラル・テーピングの体操教室を開催しています。

筋トレのような体操ではなく、どなたも無理なくできる正しい呼吸法や歩行を意識した簡単な体操です。

※現在新型コロナウィルス感染症影響により活動自粛中です。

スパイラル体操教室

治療家向けセミナー

治療家の方々を対象に、即効性に優れたスパイラル・テーピング療法を習得していただくためセミナーを開催しております。

お申込みは下記よりどうぞ。

※現在新型コロナウィルス感染症影響により活動自粛中です。

セミナー

院内風景

外観
門前仲町駅4・5番出口より徒歩5分、緑色の看板が目印です。
受付
受付です。初診時と月初めには保険証を忘れずにお持ちください。
機械
機械による検査で、痛みの原因を突き止めます。
ベッド
午後は予約制となっておりますので、学校帰りやお仕事帰りにお待たせすること無く施術を行えます。
消毒液
感染症対策をしっかり行っておりますので、安心してご来院ください。
修了証書
気になる症状がありましたらお気軽にお電話ください!
手ぬぐい
季節に応じた手ぬぐいで飾られた院内。
牡丹
昔のこのあたりには牡丹を栽培する農家が多かったため、「牡丹」という町名が付けられました。